小山田景亮(おやまだけいすけ)公式サイト

文章は書こうとすると失敗する

「文章が書けない」という
相談を受けることがあります。

その原因のほとんどは、
「いきなり書こうとしている」からです。

僕の場合、
文章は「書く」のではなく
「まとめる」意識のほうが強めです。

「まとめる」とは何かというと、
構成をつくることを指します。

構成とは、
設計図のようなものです。

何を、どの順番で書くのか?

これを決めてしまうことを
意味します。

構成をつくらないまま書く文章は、
話が脱線したり、
重複して書いたり、
文章の締め方がわからなくなったりします。

たとえていうなら、
初めていく場所に地図を持たずに
出掛けるようなものです。

それはそれで
楽しめるかもしれませんが、
目的ににつくまでに
遠回りをする可能性があります。

文章において遠回りをしてしまうと、
「結局、何を伝えたいの?」と
なってしまいがちです。

そのため、まずは構成をつくり、
それから文章を書くようにしてみてください。

たったそれだけで、
書こうとしなくても
文章が書けるようになるはずです。

▼▼▼10/29開催トークライブの詳細はこちら▼▼▼
https://hnc0w.hp.peraichi.com/

 

▼▼電子書籍出版のご相談、ご依頼はこちらから▼▼
https://keisuke-oyamada.com/contact/

 

▼▼▼Instagramはじめました▼▼▼
いいね、フォローしていただけると
とても嬉しいです!
https://www.instagram.com/kindle_zo_san/

 

▼▼▼Twitterはこちら▼▼▼
https://twitter.com/keisuke_oyamada

About me

小山田 景亮

1979年生まれ、北海道出身。2016年3月にWebライターとして独立し、のちに電子書籍のブックライター・編集に従事。構成協力で携わった「仕事も人生も全てが思い通りになるタイムマネジメントノート: たった15分 A4用紙一枚に書き込むだけ!!」平土井 俊 著 / DNAパブリッシングは、読者3.7万人を突破。
「使われていない97%の脳を自由自在に操るビジネス催眠力」山田 梨歌 著 / DNAパブリッシングにおいては、Amazon kindle ストア8部門24週ベストセラー1位を獲得。その後、約1年にわたりベストセラー作家 本田健 氏の『本田健の書斎』『本田健書店 / ゴマブックス』に編集協力として携わる。
現在は「著者と読者が信頼を育むきっかけになる、電子書籍を創造する」をモットーに電子書籍プロデューサーとして活動。同時に作家デビューへ向けて奮闘中。

CATEGORY

TAG

TOPICS

©︎Keisuke Oyamada